修士論文・修士学位取得者

1998 猪瀬優理 「宗教教団におけるジェンダーの形成と再生産─創価学会の母娘間の信仰継承を中心に─」
1998 間瀬さかゆ 「山村における生活構造と自然認識-秋田県山本郡藤里町を事例として」
2004 坂無淳 「ホモソーシャルな男性中心集団と閉鎖的な大学研究室─大学研究室という小集団の論理」
2004 鈴木雅 「タイ地域社会におけるエコツーリズムの役割と可能性」
2005 岩崎慎司 「北海道における巡礼文化の形成」
2005 森岡武史 「ネット空間における「個人」の構築と統制─インターネット匿名掲示板を事例として─」
2006 小柳太郎 「現代のスピリチュアリティ:運動体の組織特性に着目して─すぴこんとひびきの村の事例から─」
2006 清川梢 「グローバリゼーション下にある底辺層の生活戦略─東北タイのラオス人移住労働者を中心に」
2006 吉野航一 「外来宗教の土着化と信者たちの宗教実践─沖縄本島都市部を事例に─」
2007 永井敬子 「民間巫者信仰の継承─岩木山赤倉のカミサマを中心として─」
2008 寺沢重法 「宗教団体が行う社会貢献活動の研究─宗教記事データベースの分析と札幌市調査を中心に─」
2010 谷島睦美 「札幌円山八十八ヶ所の文化人類学的研究」
2010 佐々木香澄 「タイ仏教寺院におけるエイズ患者の道徳的地位向上について―ロッブリー県・プラバートナンプ寺院の事例より」
2011 吉喜潔 「現代中国の仏教と聖地の観光化─五台山を事例に─」
2012 北沢泰子 「社会的包摂としてのタイのインフォーマル教育―生き直しの学校と子供の村学園を中心に」
2012 趙雪瑾 「現代中国の大都市における仏教寺院の発展戦略―北京の仏教寺院を事例に」
2012 斉藤瞳 「日本語ボランティア団体の構造と持続可能性」
2012 韓ショ 「現代中国仏教信仰の動態―西安市における寺院と居士の活動を事例として」
2013 熊晋 「中国における世俗化の要因と信者の意識」
2014 趙可佳 「現代中国における道教の現状と社会的役割―北京市を事例として」
2014 南彗星 「現代中国における女性の地位と儒教―山東省曲阜と遼寧省瀋陽を中心に」
2015 百古楽 「在日華人キリスト教会とソーシャル・キャピタル-札幌国際キリスト教会と在日華人クリスチャンセンターを事例にした考察」
2015 保薇 「雲南省におけるカトリック教会とキリスト教系NGOの現状考察と社会貢献」

卒業論文/学士学位取得者

1996 猪狩文康 「公共的空間創出における地域コミュニティFM放送の役割」
1996 石橋良晴 「現代の祭と都市~博多山傘を例にして~」
1996 猪瀬優理 「宗教とジェンダー─創価学会を事例として─」
1996 大倉大介 「情報受容過程に関する一考察─オカルト情報を中心に─」
1996 蔭山茂樹 「新宗教教団における入信・回心・献身─統一教会・原理研究会を事例に─」
1996 野沢一太郎 「北アメリカ先住民族に対する補償制度」
1998 高橋恒次 「宗教集団による反社会的行為の研究」
1998 中村健司 「カルト教団からの信者救出に関する一考察─エホバの証人問題相談所を事例に─」
1998 吉崎多美江 「ワーキング・マザーの職業志向とライフプランニング」
1999 岡村理穂子 「死霊結婚に見られる家族の情愛─青森県の花嫁人形奉納を事例に─」
1999 伊藤明子 「現代日本の労働環境と「フリーター」志向」
2000 昆野隆一郎 「音楽のノンパッケージ流通」
2000 高瀬祐介 「古紙のリサイクル問題─オフィスにおける活動の必要性─」
2000 福澤叔子 「国際協力NPOの存続条件と課題─日本語教師派遣事業を事例として─」
2001 赤松俊理 「北海道における葬儀の変容」
2001 新井勇起雄 「福音主義プロテスタント教会における信仰のスタイル」
2001 鈴木雅 「ポスト・マス・ツーリズムと地域社会」
2002 古谷将太郎 「二風谷ダム建設と地域社会の対応」
2002 本村麻衣美 「北海道農村地域における結婚難対策-厚真町と南幌町を事例として-」
2002 中村知惠 「学生集団の飲酒文化-フォーマルな酒/インフォーマルな酒-」
2002 大友雅弘 「小規模商店街の現状と課題-倶知安町駅前通り商店街を事例として-」
2004 飛鳥川寛子 「現代人の死生観と仏教寺院存続の条件」
2004 阿部亮太 「ホームレスのネットワーク戦略」
2004 服部圭 「ライフスタイルとしてのサポーター─コンサドーレ札幌サポーターを事例として─」
2005 佐藤元大 「日本におけるパブリックアクセスの可能性─番組づくりにとりくむ市民活動を通して─」
2005 森麻里子 「郷土芸能を通じて人と地域をつくる」
2006 伊豆原舞衣子 「メイド女性は感情労働者か?─札幌における、メイド喫茶調査から─」
2006 原田桃 「女性へのまなざしと摂食障害─「他者からの承認」を求めて─」
2006 宮森彩子 「現代の食から考える新しい社会運動─オーガニック食とライフスタイル─」
2007 板垣奈々子 「郊外の歩みと高齢化に伴う変容─札幌市近郊の住宅団地を事例に─」
2007 池崎茂樹 「現代社会とホモフォビア」
2007 工藤未緒 「デートDV─暴力からの脱却を考える─」
2007 佐々木霞 「食で芽生える心の絆─北海道愛食運動を事例に─」
2007 辻一輝 「ネットカフェ難民問題─札幌市におけるネットカフェ難民の現状から─」
2007 長谷川諭子 「現代日本における人とペットの親密性─ペットロス・ペット葬祭を事例として─」
2008 北出明子 「マージナルな教育期間(機関)における自己の成長─予備校生の日常生活から─」
2008 西村康佑 「地域社会における総合型地域スポーツクラブの限界と可能性」
2009 伊藤有未 「日本のプロテスタントにおける超教派活動の役割」
2009 齋藤綾子 「地域における高齢者の社会参加─札幌市シニアサロンモデル事業を事例に─」
2009 齋藤瞳 「北海道内農家におけるグリーンツーリズムの影響と展望─空知支庁内と夕張郡長沼町を事例として─」
2009 高良夏子 「現代沖縄社会における模合の社会関係構築力とリスクマネージメント」
2010 梁川有生 「宮崎県口蹄疫問題におけるネット世論の形成と影響」
2010 西川文彬 「北海道の真宗地方寺院と地域社会」
2011 植村拓歩 「住民の文化活動による地域活性化の研究─北海道新冠町を事例として─」
2012 三田絵理加 「北海道におけるソーシャル・キャピタルと地域活性化―富良野市と芦別市を事例として」
2013 榊原裕貴 「オウム真理教研究の変遷―論文分析を中心として」
2014 遠藤萌枝 「地域振興拠点と「道の駅」」
2015 小谷郁香 「ペットロスにおけるグリーフケア-悲嘆の背景を考察する」
2015 藤澤陽平 「世界遺産登録に付随した観光展開と現代の宗教ツーリズムに関して-岩手県平泉町を事例に」